カトーモーターのこだわり タイヤハウスの断熱構造

多くのキャンピングカーメーカーが、タイヤハウスを剥き出しのままにしている中、カトーモーターでは、国内の大手自動車メーカーが採用している“車輌用内装材”を縫い合わせたカバーでタイヤハウスを覆っています。

このカトーモーターオリジナルのタイヤハウス断熱は、曲面で構成されたタイヤハウスに合わせて1台1台、職人がハンドメイドで仕上げています。

タイヤハウスは家具で隠れてしまう事が多い為、普段は見えないところですが、剥き出しにしておくよりは、キャンピングカーの室内における“断熱・防音の効果”が全く違ってきます。

また、結露も発生しにくくなる為、気づかないうちにタイヤハウス周りの床が水滴で濡れてしまう事を未然に防ぎます。

kodawari_fig1

カトーモーターのこだわり

タイヤハウスの断熱構造
普段は見えない所ですか、更なる断熱・防音効果を上げるため、1台1台ハンドメイドで行っている加工です。
断熱へのこだわり
カトーモーターと言えば「断熱」
業界トップクラスを維持し続ける、オリジナルの断熱技術です。
自社一貫生産へのこだわり
20年経ってもくたびれないキャンピングカー製作を目指して…純国産のキャンピングカー製作を行っております。
家具へのこだわり
四半世紀以上、家具製作に携わってきた職人達がカトーモーターのキャンピングカーを製作しています。
窓枠・窓際(無垢材)へのこだわり
どうしても外気の影響を受けやすい、窓周りの断熱加工のこだわりのご紹介です。
木材へのこだわり
木目調ではなく、天然木を使用した車内づくり。カトーモーターの家具は高級家具に使用される突板を使用して作られています。
シックハウス症候群防止へのこだわり
見た目の豪華さだけではありません。長く使うための安全性も考慮しています。
仮家具確認作業について
お客様が納得の1台をお届けするために、完成前に行う確認作業のご紹介です。
キャンピングカー ボディー下回りへのこだわり理由
長くキャンピングカーにお乗りいただきたいから…見えない所にも心を込めたくなる、弊社のこだわりです。
冷蔵庫“排熱ファン”へのこだわり
冷蔵庫の冷却効率の向上、バッテリー消費を抑える弊社オリジナルの装備です。
ボーノ(ボノボーヤ)のボディ構造へのこだわり
外観だけでは分かりづらい、ボディ剛性、安全性を高めた制作方法のご紹介です。
人づくりへのこだわり:スタッフプロフィール
お客様のキャンピングカーに携わる弊社スタッフの紹介ページです。
ページトップへ
ページトップへ