トラブルQ&A お困り事・クレーム

エクステリア インテリア 電装・バッテリー FFヒーター ナビ・TV タイヤ メンテナンス 登録・納車・車検・他 お困りごと・クレーム
サイドオーニングが突風で破損して、タープ収納が出来なくなりました。
サイドオーニングは、風に非常に弱いモノなので、注意が必要です。
寝る前や、キャンパーを離れる際には、なるべくタープ部分は収納するようにしましょう。
風の強い日に使用しないのはもちろんですが、場所や天候、季節によっては突風が吹く場合もあります。
今回の事例のように“あおられてしまう”と取付部分やアームの部分が破損する可能性があります。
タープ部分が収納できなくなってしまうと帰りの走行にも影響が出ますので、十分にご注意願います。
破損、故障の際には弊社までご連絡下さい。

冷房をかけているのに、後ろからは暖かい風が出てくるのですが・・・ (200系ハイエース)
暑いときに良く頂くお問い合わせです。
「冷房をかけてるんだけど、なんか後ろが暑いんだよね〜」
こんな時は、リアヒータースイッチをご確認下さい。(助手席の後ろ)
フロントパネルでは、冷房モードになっていても、このスイッチがONになっていると、温風が出ています。
カーテンで隠れることが多いので、ちょっと分かりにくいかもしれませんね

最近冷蔵庫(40Lの前開きです)のブーンという音が大きくなってきて、寝ているときに気になるのですが、静かにする方法はありますか?
冷蔵庫の音の件ですが、冷蔵庫の動作時の振動が家具に当たって共鳴していると思われます。冷蔵庫の足と冷蔵庫前面にある固定ネジの部分に、クッション材(ホームセンターなどで売っている防振ゴムなどでも良いです)をはさんでいただけると緩和します。冷蔵庫は前面のネジ4本で固定してあります。そのネジを外して抜いてください。抜くときにプラスチック部は力をかけると割れる恐れもありますのでご注意ください。ご不明な点、またもし改善されないようであればご連絡ください。

水道から水が出なくなり、しばらくしたら床がぬれていました。タンクの入っている扉の中をのぞいたら、ポンプ本体からから水が漏れているようです。
季節的に冬ですので、ポンプ内の水が凍結膨張してポンプ内に亀裂が入ったと考えられます。寒い地方にお住まいの方、スキー場などに出かけられる場合など、気温が零下になるところでは、水道管と同じで水が凍結して膨張してしまいます。
ポンプは亀裂が入ると交換しなければいけませんので、凍結の恐れがある場合は、ポンプを空まわししてポンプ内の水を抜いておいていただければと思います。ポンプ本体は4本のネジで止とまっており、ホースとプラス・マイナスの配線を抜いていただければ外れますので、交換する際はご連絡ください。もし交換がむずかしいようでしたら、弊社のアフターメンテナンスの協力店等に連絡をとり、そこで交換も出来ますのでご相談ください。

天井中央についているドームライトの電球が切れてしまいました。色々まわってみたのですがどこにも売っていません。
ドームライトの球は特殊なもので、ホームセンターや車用品の量販店などでは売っていないようです。弊社で在庫、販売しておりますのでどうぞご用命ください。
また、ドームライト用のLED基盤も販売しております。現状の白熱球より消費電力も少なく、常夜灯の切り替えもついていますので、そちらもあわせてご検討いただけたらと思います。LED基盤の場合、スイッチの交換・基盤の取付など少々作業が必要となりますので、ドームライト本体ごとお送りいただければ弊社でお付けしてお送りいたします。

ベンチレーターが回転中にイン・アウトのスイッチを間違って切り替えてしまいました。その後、ベンチレーターが回らなくなり6連スイッチのベンチレーター上の部分に赤いランプが点いています。
6連スイッチの上の部分の赤いランプはヒューズが切れたサインです。ベンチレーターを急に逆回転させたことで負荷がかかって、6連スイッチ部のヒューズがきれたものと思います。
ヒューズは室内灯、ベンチレーター等のステッカーが貼ってあるプレートが外れるようになっておりその中にあります。ベンチレーター部のヒューズを抜いていただくと切れていると思いますので、新しいものを入れてみてください。

異音や不具合がありましたら
いつでもご連絡、お待ちしております。

ページトップへ
ページトップへ